光脱毛とは

エステサロンなどで、研修を終えたエステティシャンの方が行ってくれる光脱毛は、IPLと呼ばれる専用の脱毛マシンを使用して、脱毛したい部分に光を照射して行う脱毛法になります。照射した光は、ムダ毛の根元部分にある毛根のメラニン色素に反応する光になっております。メラニン色素にダメージが加わると、ムダ毛を生やす機能が停止し抜け落ちますので、脱毛効果を得る事ができるという仕組みになっております。

光脱毛はエステサロンによって呼び方が異なっておりますが、多くのエステサロンでは光脱毛やフラッシュ脱毛という名称で呼ばれています。光脱毛は、医療クリニックの行っているレーザー脱毛と比較するとパワーは弱めに設定されています。万が一のトラブルに遭遇した場合に、医師免許を持っている方が施術しているレーザー脱毛は、しっかりとした対応が取れるまでパワーを高目に設定できるのですが、エステサロンで施術してくれるエステティシャンは、医師免許をもっておりませんので十分な対応ができません。

そのため、パワーは低めに設定しているのです。しかし、レーザー脱毛よりも圧倒的にコストパフォーマンスが高くなっておりますので、利用者はレーザー脱毛よりもかなり多くなっております。